占いよりあたる!メンタリズム色彩心理学

メンタリズム色彩心理学>忍耐力をつける色・失恋に効く色は?

【忍耐力をつける色は?】


嫌なことを我慢する。やりたくない事をする。
そういう事が、仕事や社会生活の中では
必ずあるものです。
学生なら、勉強の追い込みをしているときかもしれません。

そんな時、弱い心をすて頑張る、
粘り強さが必要です。
そういう強い自分を創るためには、黒の力を
借りましょう!

黒は、感情を抑制する効果があります。
やりたい事を我慢する。
衝動やわがままな気持ちを抑える効果があります。

しかし、黒をあまり使いすぎると、
ネガティブになってしまうので、注意が必要です。
茶色を組み合わせると、バランスかせ良くなります。
茶色には、自分のペースで堅実に生きようとする
パワーがあるので、組み合わせると良いでしょう。

【落ち込んでいる時は?】


失恋をしたりして落ち込んでいる時も、
忍耐力がひつようですね。
今の気持ちに耐える忍耐です。

しかしこの場合は、前向きな気持ちになってほしいので、
黄色や緑の力を借りましょう!
緑は、再生の力癒しの効果があります。
傷ついた心を、癒し心のバランスを整えてくれます。
緑は安らぎも与えてくれます。

そして、落ち着いてきたら、
黄色の元気パワーを取り入れましょう。
前向きにしてくれる力があります。
黄色には、新陳代謝を高める力があります。
いやな事は、忘れて元気にしてくれる力があります。



相互リンク集

  • リンク募集中
  • ↑ PAGE TOP